有限会社サン・リフォーム兵庫 兵庫県西脇市 加古川市 姫路市 神戸市 塗装工事・耐震リフォーム・水廻りリフォーム・内装リフォーム・太陽光発電・オール電化工事

 
   
アパート塗装をご検討中の方へ
   
新しく住まいを探す方がその物件と初めて出会うのはポータルサイト。
内装を綺麗にしてかっこよくすることも大切ですが、第一印象を勝ち取り内覧につなげるのは、
外観だったりエントラスなんです。
アパートの外壁塗装は、外観の印象をよくすることはもちろん、建物を劣化や腐食から守り、
長持ちさせる重要な工事です。
 
アパートの外壁塗装を検討する時期とは??
アパートの外壁は、風雨・排気ガス・日光に含まれる紫外線等の劣化因子の下に常に晒されています。
普段からアパートの外壁塗装の変化を見逃さず定期的に確認することが、想定外の支出を防ぐことにつながります。
 
塗り替え時期確認チェックポイント
 
アパートの外壁は、新築や塗り替えから約10年前後で、様々な部分に亀裂や剥離、ひび割れといった劣化が生じてきます。
①チョーキング
 外壁を指でなぞると、黒板に使うチョークのような粉が、指に付着する状態を「チョーキング」と言います。
 塗料が劣化してチョーキングが浮き出していたら、防水性が失われている証拠です。
②クラック
 外壁のヒビ割れのことをクラックと言います。クラックが出来ると、雨水などがそこから浸入することで、
 カビが発生しやすくなったり、建物内がジメジメしたり、雨漏りの原因となったりします。
③コケ・カビ
 建物の特に湿気の多い部分にコケ等が発生することがあります。これは塗膜の劣化が進み塗料の防水性が
 低下したために起こる現象です。建物の劣化を防ぐ上でも早期塗替えの必要があります。
④爆裂
 雨水がコンクリート内に侵入することで、内部が酸化し、鉄筋が錆びてしまいます。
 もろくなると共に膨張するのでコンクリートを圧迫し、その圧力で外壁が剥がれ落ちてしまう現象を爆裂と言います。
⑤汚れ
 時間の経過とともに汚れは出てくるものですが、汚れが自然と落ちていないのは、塗膜の性能低下のあらわれです。
 
   
アパート外壁塗装工事中の注意点
アパートの外壁塗装は工事期間が長くなりますので、入居者様への丁寧な対応と説明をさせて頂きます。
洗濯物が干せない工程と時期を事前にご案内
工事期間中の騒音やにおいについての案内
 
 

~当社施工事例~

~当社施工事例~
 
before
before
after
after
 
before
before
after
after
 
before
before
after
after
<<有限会社サン・リフォーム兵庫>> 〒677-0054 兵庫県西脇市野村町1796-30 TEL:0795-23-7770 FAX:0795-23-7772